エーピーハウス工業

サービス

お客様目線」、「えないところを丁寧」を信条に施工をおこなっています。
弊社の最大の特徴として、下請け業者に外注はせず、下地処理から弊社の職人が丁寧に行い、塗膜の機能を最大限に引き出すから、他社の同じ施工より平均3年も塗装長持します。

外壁塗装

主な施工

アンダーライン

  • 30坪 500,000円~
  • 最短 2週間~

解決できるお悩み

アンダーライン

外壁の汚れ・ひび割れ、外壁材(サイディング)の継ぎ目の剥がれ・ひび割れ

屋根塗装

主な施工

アンダーライン

  • 30坪 300,000円~
  • 最短 4日~

解決できるお悩み

アンダーライン

屋根の汚れ・劣化

屋根ふき替え

主な施工

アンダーライン

  • 30坪 700,000円~
  • 最短 5日~

解決できるお悩み

アンダーライン

瓦屋根の漆喰のひび割れ・剥がれ、瓦の割れ・落下、雨漏り

内装工事

主な施工

アンダーライン
  • 6畳一間 200,000円~
  • 最短 3日~

  • 6畳一間 150,000円~
  • 最短 2日~

  • 250,000円~
  • 最短 1日~

  • 1,000,000円~
  • 最短 3日~

その他工事

主な施工

アンダーライン

  • 30坪 200,000円~
  • 最短 5日~

解決できるお悩み

アンダーライン

水漏れ、雨漏り

※全ての施工の金額は、お選びいただく材料や器材によって価格が前後いたします。
※全ての施工の工期は、建物の状態や天候によって前後いたします。

その他様々なおうちのお困りごと、解決します!
お見積り無料!まずはお気軽にご相談ください。

対応可能エリア

アンダーライン

【埼玉県】
さいたま市大宮区、中央区、浦和区、緑区、岩槻区、見沼区、北区、西区、桜区、南区、朝霞市、和光市、戸田市、蕨市、川口市、上尾市、伊奈町、桶川市、北本市、川島町、東松山市、吉見町、嵐山町、滑川町、熊谷市、行田市、鴻巣市、羽生市、加須市、久喜市、蓮田市、白岡市、宮代町、杉戸町、幸手市、春日部市、松伏町、越谷市、吉川市、越谷市、草加市、八潮市、三郷市

【東京都】
練馬区、板橋区

地図をタップすると拡大できます

対応エリアマップ

ご依頼の流れ

アンダーライン
1まずはご相談ください

まずは簡単にお電話でお悩みごとなどをお聞かせください。
その後お客様のご都合の良い日にお伺いさせていただき、現場調査をいたします。

電話
下矢印
2現地調査・プランのご提案

調査結果を写真と共にご説明し、最適なプランをご提案いたします。
お話の中で感じた疑問や要望などは遠慮なくお聞かせください。

ご相談
下矢印
3お見積もり~ご成約

ご提案させていただいたプランを基に、お見積書を作成いたします。
お見積もり金額にご納得いただければ、ご契約が成立いたします。

サイン
下矢印
4着工~施工

8日間のクーリングオフ期間後、着工。
着工初日はご近所の方へのご挨拶とご説明を行ったのち、リフォーム工事が始まります。

施工の様子
下矢印
5お引渡し

施工完了後現場をご確認いただき、問題がなければお引渡しをして完工となります。

完工
下矢印
6お支払い

お支払いは現金もしくはお振込にてお願いいたします。現金の場合は集金にお伺いいたします。

完工
下矢印
7アフターサービス

施工完了後も気になる点があれば、遠慮なくお問い合わせください。
外壁塗装、屋根工事に関するご契約をされたお客様は、アフターサービス期間となります。
期間中に問題が発生した場合は、すぐに対応いたします

安心補償

安心の品質保証

施工はすべて下請けではなく、自社の職人が匠のワザで丁寧に仕上げるため、100%ご満足いただける自信があります。
その証として、これまでの創業30年以上の歴史の中で、一度も補償対応が必要となった案件はございません。
もし万が一何か問題が起きてしまった場合、外壁塗装は5年間、屋根施工は3年間品質を補償いたします。

こんなお悩み、ありませんかクエスチョンマーク

お客様1

お悩み1

最近外の壁の汚れが目立ってきて、ひび割れもあるみたいで…。こういう場合はどうしたらいいの?

アドバイザー

ご提案

モルタル製の外壁クエスチョンマークでは、経年劣化でひび割れが発生しやすいです。この場合、外壁の塗り替えをご提案させていただいております。弊社の塗装は、自社の職人が下地処理から丁寧に行い、塗膜の機能を最大限に引き出すので、他社の施工よりも平均で3年は長持ちします。

お客様2

お悩み2

最近外の壁の継ぎ目がひび割れたり、パックリ開いてしまっているところがあるのが気になります。見た目も悪いし、心配です。

アドバイザー

ご提案

近年、住宅の外壁にはサイディングクエスチョンマークという板材が張られていることが多いのですが、その継ぎ目は経年劣化で剥がれたり、ひび割れてきます。このまま放置しておくと、内部が腐食したり、シロアリが発生したりといった大きなトラブルに発展する場合もあるため、早めのリフォームをおすすめしております。この場合、継ぎ目に施されているコーキングの打ち替えをご提案させていただいております。

お客様3

お悩み3

最近家の屋根の汚れが気になります。隣の家と比べるとウチのは明らかに汚くてなんだか恥ずかしい…。

アドバイザー

ご提案

屋根の塗装の状態が悪くなると、水切れしにくくなり、水分を吸収してコケや藻、カビが発生してしまいます。繁殖させたままにしておくと、屋根の寿命も短くなってしまいますから、早めのリフォームをおすすめしております。この場合、屋根の塗装をご提案させていただいており、弊社では遮熱塗料クエスチョンマークを使用することをおすすめしております。遮熱塗料を使用することで家の温度が下がるため、節電にも繋がります。

お客様4

お悩み4

以前から屋根の瓦の白い部分が剥がれたり、時々瓦の破片が落ちてくるのが気になっています。台風や地震もあるし、心配です。

アドバイザー

ご提案

瓦屋根の白い部分は、接着剤としてや、隙間を埋める役割として利用されている漆喰です。この漆喰は10~15年程度でひび割れたり剥離したりします。瓦は、地震の揺れやひょうなど外的衝撃によって破損します。これらの対処法として瓦の載せ替えもできますが、弊社ではガルバリウム鋼板クエスチョンマークという屋根への葺き替えをおすすめしております。ガルバ鋼板は瓦よりも耐久性があり軽いため、家の耐震強度を増すことにもつながります。

その他様々なおうちのお困りごと、解決します!
お見積り無料!まずはお気軽にご相談ください。

トップへ戻る